ごあいさつ
葛飾区の透析【小岩そらまめクリニック】のページへようこそ!

当クリニックは平成29年4月1日に開院致しました。
オンラインHDF装置も設置しております。
わずか14床ですが、とてもアットホームなクリニックです。
極力、少人数送迎サービスに努めてまいります。
規模の小さい当施設だからこそ、患者様ひとりひとりに行き届いた医療提供が可能です。
小さいことを誇りに思える、患者様に愛される透析施設を目指してスタッフ一同がんばります。

概要
医院名
小岩そらまめクリニック

院長
奥村俊明
平成6年     北里大学病院
平成10年   平塚共済病院
平成15年   北里大学大学院医療系研究科 博士課程修了 博士号取得
平成15年   秦野厚生病院
平成20年   成城内科
平成29年   小岩そらまめクリニック 院長

診療科目
内科・人工透析

ベッド数
14床

所在地
〒124-0021
東京都葛飾区細田5丁目3-6
TEL:03-6806-9005
FAX:03-6806-9008

概要
小規模だからできるサービスを
スタッフの意気込みとスキルは大規模施設に負けていません。
小規模施設ならではの、目の行き届いたアットホームなサービスを提供いたします。
無料送迎車
通院の負荷を軽減するため、ご自宅から無料送迎を実施しております。
多用途透析用監視装置
心疾患やその他の合併症のある患者様用に使用しております。
適正な除水を行うことが可能なため、過除水による血圧低下や気分不快を防ぐことができます。
今話題のI-HDFを全台対応しております。
多人数用透析液供給装置
人工透析を行うために必須である透析液を製造するための装置を使用しています。
安全な透析液を患者様に安定的に供給します。
透析用水処理装置使用
きれいな水で製造した透析液を使用しないと患者様の予後に悪影響がでるため、透析液の製造にはきれいな水が不可欠です。
透析用水処理装置は、水道水から「純水」と呼べる不純物のない大変きれいな水を作ります。